パンフレット制作、リーフレット作成の板橋区のデザイン 印刷会社ギルマン

美しく訴求力のある表現を!03-6909-8612

M ’ s B l o g C a f e S E A S O N

2018.02.28

CI(コーポレート・アイデンティティ)もお任せ下さい。【パンフレット制作のツボ|その11】

会社(お店)のロゴマークを中心とした様々なツール展開をCIと呼びます。名刺に始まって封筒から便箋、各種伝票に至るまで、統一したビジュアルとイメージ展開がベストです。

またこれがあって、初めてパンフレットの個性が浮かび上がってきます。

ギルマンではロゴマークを始め、様々な制作を承っております。

2018.02.26

一枚のペラものにも役割があります。【パンフレット制作のツボ|その10】

折られていない一枚のペラものは、通常チラシやフライヤーと呼ばれる事が多いです。単価が安くて、気軽に創れて配れるという利点があり、パンフレットを補足する意味でも役割は重要です。

ギルマンではこのチラシも、少ない部数から大ロットの部数まで幅広く対応しております。気軽にお声をお掛け下さい。

2018.02.24

パンフレット制作は形態をどうするかがポイント。【リーフレット作成のツボ|その9】

パンフレットとリーフレットとの違いからご説明しましょう。

パンフレットは通常A4サイズぐらいで、中綴じのページのあるものを言います。ただ二つ折りの4ページや三つ折りの6ページもA4サイズだとパンフレットと呼ぶ事が多いです。
印刷の付け合わせの関係から、8ページが最も無駄がなくコストパフォーマンスに優れています。

リーフレットは通常中綴じではなく、一枚の紙を折ったものを言います。A4を三つ折りにしたものが一番多くリーズナブルです。このサイズだと郵便でも送りやすい利点もあります。
なお、このサイズで観音開きというものもあります。

ギルマンでは、お客様の要望をじっくりとお聞きし、最適な形のものをご提案いたします。

2018.02.23

Facebookページもお薦めです。【パンフレット制作のツボ|その8】

ホームページやパンフレット制作と並んで特に大切な媒体はSNS。ツイッターやインスタグラム等ありますが、やはり会社(お店)の情報を提供したりコミュニティを組織していくとしたらFacebookページが最良でしょう。

もうほとんどの会社(お店)がこのページを持ち、様々な施策を行っています。ただやり方は難しいので、是非ギルマンにご相談下さい。
私の管理する【ジープ島/jeep島からの贈り物】で、6年に渡って実績を創ってまいりました。是非ご覧になってみて下さい。

2018.02.18

ホームページ制作で大切なのは、SEO対策。【パンフレット制作のツボ|その7】

ホームページ(HP)はパンフレットと並んで、会社(お店)の顔になる重要な媒体です。ただし「創っておけば取引先や誰かが見に来るだろう」では、ほとんど意味が無いのです。

HPこそ独自の営業力を持ち、新規顧客を開拓できるチカラを持ちます。その鍵を握るのがSEO対策。簡単に言って、検索結果を上位に表示させる技。

ギルマンではHPの制作と同時に、このアドバイスを伝える事ができます。

2018.02.17

ホームページ制作は、パンフレット制作と並んで大切です。【リーフレット作成のツボ|その6】

もはや最低必用媒体になったweb。これとイメージを統一してパンフレット制作を行う必要があります。

ギルマンでは、このHPの制作も承っております。そうすればデータも流用でき、とても合理的でリーズナブルです。全て私達にお任せ下さい。

2018.02.14

パンフレット制作では、意思の疎通がとても重要です。【リーフレット作成のツボ|その5】

どんな形態にするかから始まって、どんなテイストのものを創るか、部数は何部ぐらいか、料金は幾ら位に納めるか等々。

ギルマン代表で広告アドバイザーでもある三輪が、丁寧に話を聞いてから創り上げていきます。
どんな事でもお気軽にご相談下さいね。

2018.02.11

パンフレット制作では、芯の通った企画力が重要です。【リーフレット作成のツボ|その4】

どういう業種であるにせよ、他にない魅力的なセールスポイントを打ち出す必要があります。
そしてコンセプトやイメージを明確にし、言葉やデザインに落とし込んでいきます。

また、ターゲットの見極めも大切で、顧客の男女比、年齢層、嗜好性を充分に把握する事が効果を生みます。

ギルマンでは、まずしっかりとここからスタートさせ、訴求力のあるパンフレット制作を行っていきます。

2018.02.09

パンフレット制作では、キャッチフレーズも重要です。【リーフレット作成のツボ|その3】

一行のキャッチフレーズがもの凄いチカラを持つ事があります。それはユーザーに強烈なインパクトを与え印象に残り、セールスポイントを端的に伝えられるからです。

更にパンフレットの制作に不可欠のボディコピー。これも大切な要素です。完結にスッキリと読んでもらえる事が必用です。

ギルマン代表の三輪はコピーライターでもあるので、必ずや効果的なフレーズをお出しできるかと思います。

2018.02.08

パンフレット制作では、個性的で洗練されたデザインも重要。【リーフレット作成のツボ|その2】

デザインは料理で言えば「盛り付け」で、このセンスによって訴求したい「素材」を生かしていきます。
そして、できるだけ統一された視覚効果が必要です。これがバラバラだとイメージが分散されてしまいます。

パンフレットの制作において、更に大切なのがカラーリング。色の持つチカラは非常に大きいです。シンボルカラーを設定したり、ブロックごとに色分けするなど、見やすく印象に残る工夫を。

ギルマンでは、クライアント様の要望をじっくりと聞き、満足していただける丁寧なデザインを心がけています。

ギルマン代表:三輪アキラ

2018.02.05

パンフレット制作では、写真の美しさがとても重要です。【リーフレット作成のツボ|その1】

パンフレットやリーフレットの制作において、まず気をつけたいのは、写真の役割がとても重要だという事です。最近はデジカメやスマホで気軽に撮れるようになりましたが、あまりシロウトっぽい写真だと、どうしても見劣りがしてしまいます。

その点ギルマンなら、必要に応じて写真撮影のご要望も承っております。料金はモノによってマチマチですが、かなりリーズナブルに対応しています。

ギルマン代表:三輪アキラ

2018.02.04

★旅ブログは、Facebookのマイページに移行しました。

ジープ島やララ・ポンペイ等、Facebookページで管理する媒体が増え、なかなかこちらにUPする時間が取れないので、このような形になりました。

興味のある方は、是非以下の方に遊びにいらして下さいね!(^◇^)
https://www.facebook.com/akira.miwa.52

今後は広告デザインにまつわる、より仕事に役立つ情報を入れていきますので、今後ともよろしくお願いいたしますm(_”_)m

ギルマン代表:三輪アキラ

Category Archive

Copyright © GILL-MAN all rights reserved.